よくある質問

貴事務所が関与するエリアを具体的に教えてください。

当事務所では、法人のお客様は原則として片道30分以内で訪問できる会社を関与対象とさせていただいております。具体的には、江戸川区・江東区・葛飾区・浦安市・市川市南部となります。お客様が困った時にいつでも伺える体制が安心感につながり、良いサービスが提供できるものと思っています。但し、こちらに親会社があり、地方に子会社がある場合などは地方の会社もあわせて関与しております。相続税などのお客様は、上記以外のエリアでも受託しております。

報酬規程を公開しないのは、よほど高額な顧問料なのではないでしょうか?

このようなご質問が最近多く寄せられましたのでご回答します。法人の月額顧問料は、最低36,750円(消費税込み)からであり、別途決算料が6ヶ月分あります。従って、最低年間661,500円~となります。会社の規模・毎月の業務内容などから個別に見積もりをし、ご契約いただいております。さらに契約は1年ごとに更新していきますのでご安心下さい。ただ、顧問料の安さを売りにしたくないため、敢えて報酬規程を公開しておりませんので、ご理解ください。

相続税の業務は、やっていますか?

地方出身の私が、H2年の開業時、顧問先ゼロでこの地に開業いたしました。この地を選んだ最大の理由は、相続税や事業承継などの業務依頼が多いだろうということでした。開業以来、地域の複数の金融機関から資産税業務の依頼があり、現在、年間5~6件ぐらいの業務をしております。相続税の物納や、売却による納税、提携弁護士事務所との協力による遺産分割事案など当事務所が窓口となりすべての業務を一貫して処理しております。また、公正証書遺言の作成など、相続対策も行っております。また金融機関・積水ハウス・日興コーディアル証券などで相続対策セミナーを行っております。これらの業務に関しては、関与のエリアは限定しておりませんので、地方の相続案件も受託したことがあります。